1、社会人となる基本マナーを身につけさせる
2、第一志望に合格させる
3、部活動は文武両道が実践できる環境をつくり、さらなる高みを目指す
4、情報を共有し、情報を発信し、連携を深める


強歩大会

10月19日(金)第44回豊浦高等学校強歩大会を実施しました。
この行事は、心身の鍛錬とあわせて、豊高生活の体験として強歩に対する自信をもたせることを目的として実施しています。
例年通り本校から内日水源地を周る約29kmのコースを予定していましたが、天候と気温を考慮して、本校から長安線を通り下関球場で折り返す約15kmの短縮コースで行いました。心配されていた大雨や低体温症等もなく、昼すぎまでに全員無事に帰校することができました。

2018.10.21

御舟手海岸清掃

10月17日(水)7限に、3年生が下関長府ライオンズクラブの会員の方と御舟手海岸の清掃活動を行ないました。生徒たちは2人1組で海岸を歩き、空き缶やペットボトル、粗大ごみなどの漂着物を回収していき、日々の生活での分別やごみの削減について考える機会となりました。

※ この様子は新聞紙面でも取り上げられました。

2018.10.21

キャリアセミナー開催

 10月30日(火)5・6限目に、1学年対象のキャリアセミナーを行いました。
 このセミナーは、生徒一人ひとりが社会的・職業的自立に向けての基盤となる能力や態度を育て、主体的に進路決定できるように支援することを目的としたものです。
 生徒は語学、教育、建築、医療等、数多くの分野から2講座を選択して受講しました。興味のある分野の仕事内容や求められる適性、高校時代に準備しておくこと等を知り、将来を具体的に考える良い機会となりました。

2018.11.7