生徒会・生徒会長(先輩からの一言)


学校案内より「豊浦高校はこういう学校です。」
  

 生徒会長の122期 小西宇咲です。
 今から豊浦高校の良いところを2つ紹介したいと思います。そしてこの場を通して皆さんに、豊浦高校のことを少しでも知ってもらえたら幸いです。
 豊浦高校の良いところの1つ目は、勉強も頑張りながら部活動でも上を目指せるところです。私が中学生のとき豊浦高校に進学しようと決めた1番の理由も「文武両道」をかかげているからでした。実際、私は高校に入学してからレスリング部に入ったのですが、1年生・2年生とインターハイに出場することができました。この結果を得ることができたのも、勉強ができる環境がありながら共に上をめざして指導してくださる先生方がおられるからだと思います。
 豊浦高校の良いところ2つ目は、行事がすごく盛り上がります。豊浦高校にはたくさんの行事がありますが、各学期末に行われるクラスマッチ、文化祭、体育大会は群をぬいて盛り上がります。どの行事の時でも各クラスの団結力が強く、クラスが一丸となって頑張ろうとするからこそすごく盛り上がるのだと思います。 真剣な時と、少しふざける時のメリハリがちゃんとあるそれが豊浦高校です。
 最後に、今年度から体操服やジャージが変わったり、修学旅行が復活したりと、豊浦高校も長い歴史の中で少しずつ変化しています。しかし、根本的な部分は変わっていないと思います。皆さん豊浦高校で一緒に充実した学校生活を送りませんか。